高断熱の注文住宅で失敗しないために!
知識レポート無料プレゼント



はじめまして、関西に本物高断熱住宅を普及すべく日々奔走しているダイシンビルド代表清水一人です。
ダイシンビルドには関西を始め、関東、静岡、四国、九州から、断熱施工について毎年4~5件のご相談をいただきます。

「新築を建てるにあたり、担当者に断熱について相談してもいい返事がもらえない」
「高断熱住宅を建てたはずなのに寒くて暑い」
「結露がひどく壁にカビが発生します」
「低燃費住宅のはずが光熱費が上がりました。どこかおかしいのでしょうか?」

等、ご相談内容は様々ですが、どの相談者様もとても必死な様子です。

それはそうですよね。
高いお金を払って建てたせっかくの家、これから建てようとする家が、もしかすると欠陥住宅になっているかもしれないのですから。

これから建てる家の場合は、ご要望があれば断熱施工の指導にお伺いします。
今年も1月~3月の間に、2回関西以外の土地に断熱施工指導に行ってきました。
断熱施工の指導は良いですね。
施主様がしっかりと勉強されており、不安になった時に工事の手を止めてもらい、他に相談する。
まだ取り返しがつくので、少しの費用アップで断熱施工の失敗から免れることができます。

問題はすでに出来上がった家の場合です。

住んでみてから分かった。
冬になって結露が発生して分かった。
夏のあまりの暑さにおかしいと思った。

等、ご相談いただいた場合・・・頭を抱えるしかありません。

予算が豊富にあればアプローチの方法も色々考えられますが、普通はあるはずありませんよね。
それどころか普通は家を建てたローンの支払いで、いっぱいいっぱいだと思います。
その上、既に高断熱にするための費用は支払い済み、施工のミスで失敗しているのですから、さらにお金が必要になるなんて納得できるはずありません。
相談者様のことを思うと胸が痛くなりますが、既に出来上がった家で対応出来る事は限られています

断熱施工の相談を頂く日々の中で、私に何か出来る事はないだろうかと考えました。
そこで思いついたのが、断熱施工についてのレポートです。
家を建てようとする方に少しでも断熱施工について知っていただき、見るべき点や注意するポイントを知っていただく。
家を建てる方が知識を付けることで、家を建ててから悩まれることが減るのではないかと考えました。
少しでも多くの方に知識を付けて頂きたいので、無料でお渡ししております。
入力は、お名前と送付先のメールアドレスのみです。

断熱施工レポートの中身


1:高断熱・高気密についての基礎知識
2:騙されないように~建ててからでは手遅れかも~
3:新住協とダイシンビルド
4:高断熱・高気密で家が腐る!?
5:断熱材の種類
6:本当の高断熱住宅は燃費(光熱費)にこだわる
7:Q1住宅
8:これからの暮らし


家づくりを真剣に考えられている方。
断熱施工に不安がある方。
失敗しない家づくりをしたい方。
ネットには載せられない本当にあった悲惨な現場を知りたい方。
お気軽にご請求ください。
お待ちしております。

私について少しだけお伝えしておきます。
私は住宅省エネルギー技術者講習において工務店、大工向けに断熱施工の講師を務めています。
新住協、JBN、日経ホームビルダー等においても、工務店、設計事務所向けに高断熱住宅の普及、正しい設計・施工講習を務めています。
今回は、お施主さん向けに少しでもお役に立つようにと思いを込めてレポートを書きました。
弊社で建てる必要はありません。
本当の事を知ってもらい、建てた後に後悔される人達が減ることを願っています。



↓下記申し込みフォームよりお申し込みください。

お名前
[必須]
メールアドレス
[必須]
同業の方は会社名をお願いします

 確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

page
top

MENU

有限会社ダイシンビルド

Copyright ©Daishinbuild Co., Ltd.

0120707775