里山住宅博バンガードハウス


場所:神戸市北区上津台
規模:延べ床面積158.16㎡
完成:2016年6月
Q値:1.212
設計:堀部安嗣建築設計事務所 堀部安嗣
外構:株式会社プランタゴ田瀬理夫
担当:飯山ルリ・廣瀬誉


里山住宅博趣旨
里山ヴァンガードハウスは、町であり、山であり、里山である。外であり、内であり、どちらでもある。
素材の違いや寸法の違いで、家の中に町を取り込み、開口や目線のコントロールで景色と気候を生活に取り込む。
庭はせり上がりリビングとなり、また里山となる。
最低限の駐車スペースに控えめなアプローチの小道。
家は町に溶け込み、町と家と里山の境界線を曖昧にする。
借景とは、景色を拝借するだけではなく、その景色までの距離をお家に取り込むので、贅沢でつつましい家。
ここには本物の贅沢がある。


前へ:

次へ:

page
top

MENU

有限会社ダイシンビルド

Copyright ©Daishinbuild Co., Ltd.

0120707775