長期優良住宅先導的モデル 

今日は、仲のいい工務店の新協建設工業?さんの

 

 

 

構造見学会が都島であったので見にいきました。
画像 008.jpg

 

 
設計は当社の枚方香里も

 

 
設計して頂いた趙先生です。

 

 
 

 

 
もちろんこの家も長期優良住宅先導的モデル

 

 
です。補助金が200万円も出る家です。

 

 
 

 

 
今は足場が建って外壁もまだ貼れていないので、

 
本当に構造的なものだけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内部は阪口製材所の吉野杉を使ってました。

 

設計も、製材所も知り合いばかり

 

なので気兼ねなく1時間ほどいてました。

 

 

 

しかし、細部の納まりはこれからですが

 

おそらく、趙先生のいい所が出て今回も

 

いい感じに仕上がると思います。

 

 

 

また、完成見学会もしますのでお近くの人は要チェックです。

 

 

 

高断熱・高気密 国産材 自然素材 長期優良住宅

 

大阪・奈良 リフォーム 注文住宅 ダイシンビルド

 

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す