いまだにこんな不動産屋

 

画像 005.jpg画像 003.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この写真は、今地盤改良を施工しようとすると、

出てきたガラです。

不動産業者から更地の

土地を買い、建築を当社

でしてるのですが、

土地の中からガラが大量に出てきました。

 

 

おそらく以前の建物の解体工事のときのガラです。

土地を買う時は、

もうすでに解体工事も終了

(おそらく1年ほど前)

していて何も無い状態でした。

いちよう仲介業者と話しをして、売主(宅建業者)にも連絡を

してもらったみたいですが、「あっそうですか?」

                「知りまへんは?」

見たいな感じで、相手にもしてくれず・・・・

 

朝からこんな話しを聞かされて、怒りで仕事が前に進まない。

こんなバカな話しを東大阪の仲介業者Sホームがしています。

まあ、ここは建売をやっている業者だから対応もこんな

いい加減になってるのかな?

この感じだとここの業者がラーメン屋をやって、

ラーメンにハエが入ってると客が文句を言いと、

おそらく 同じように「あっそうでっか?知りまへん」

と応えるのでしょうね。

スバラシイ不動産屋です。

私も仕事柄、何件か仲介業者知り合いがいてますが

20年前ならまだしも、今の時代にこんな対応する

業者がいてるとは・・・・

 

 

 

当社は、宅建業者ではないですが

  真面目な不動産屋もいっぱい知っていますが、こんなあほ

みたいな話しをする業者が全体のイメージを悪くする。

本当朝からむかつく話しだ

 

高断熱・高気密 国産材 自然素材 長期優良住宅

大阪・奈良 リフォーム 注文住宅 ダイシンビルド

 

 

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す