少しマニアックなお話です。

今日はダイキンの人とS様と空調の打合せを
させていただきました。

今回は相当に面白い空調のシステムが出きる
予感です!
温度だけではなく湿度を見据えます。
関西の夏は湿度が高くなります。
この湿度のコントロールが出来ると
家にとっても良くなります。
60%以上の湿度でカビが発生してきます。
空気さえ循環すればこれをおさえる事はできます。

そしてもう一つ面白い話を聞けました。
気密もなにも考えない家で
夏に2階が暑いので換気扇を屋根裏につけて
外に逃がすと・・・・
少しの間快適な状態が続いたそうです。
その後は・・・
上から空気が抜けると
床下から空気が入ってきて
今年の夏は雨が多かったので
ついに、しっけてきてカビ臭くなったそうです。

そうなります。
何処かで空気を抜くと何処かから
空気は入ってきます。
やはり
きちんと計画換気が出来てないとダメです!

安易にリフォーム屋さんに断熱リフォームを
依頼すると・・・
大変な事になってきますよ!
施主さんとこんな打合せをしてました。
相変わらずマニアックなお話でした。

 

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す