新住協|快適で省エネ!!高断熱住宅

新住協マンガ本西日本版20200314の写真

新住協のマンガ本紹介です

新住協のマンガ本です

以前からあった大学教授 堅井博士が解説をしてます

快適で省エネ「高断熱住宅」新築、リフォーム

西日本版が出来ました

本当の高断熱高気密住宅がマンガで解説されてます

マンガ本を読まれる方はこちらの

資料請求からお願いします

その他ご質問等ございましたらの欄に

マンガ本希望と書いてください

新住協マンガ本西日本版20200314の写真

1.新築編

新築編では東京で建てたお施主さんの物語です

実際に建てられた時の色々な高断熱高気密の疑問点を

お施主さんの目線で書かれています

1-1新築編での目次です

物語になってますので読みやすくなってます

39ページから57ページには

関西、広島での事例も掲載してます

新住協マンガ本西日本版目次の写真

1-2 マンガの解説です

マンガになってるので読みやすいです

ここは付加断熱の事

不燃材の断熱材の事もあります新住協マンガ本西日本版マンガの写真

1-3 気流止め

高断熱高気密で一番大事な気流止めも

マンガで解説がされてます

右の絵が高断熱高気密になっていない

普通のこれまでの寒い家です

暖房で温めた空気が壁の中で上に上がり抜けていきます

抜けた分だけ床下等から冷たい空気が入ります

部屋の中で温度が上がっても足元が寒いのはこの原理です

暖房を無駄に使ってるのが分かります

こちらが気流止めを実際の施工でしてる現場ブログです

断熱|リノベーション 気流止め

この気流止めが出来て初めて暖かい家が出来ます

気流止めがなければ

断熱材を分厚く何重にも重ねても何も解決しません

室蘭工業大学 鎌田教授が気流止めを

推進した1980年代以降は北海道で

革命的に家が暖かくなりました

 

新住協マンガ本西日本版気流止めの写真

1-4 QPEX 関西の家

新住協で使ってるQPEXを使い

省エネ基準レベルとQ1住宅レベル1の

冷暖房費も計算されてます

一番左下に書いてるのが年間冷暖房費です

暖房費で39,360円、冷房費で6,202円

合計の年間冷暖房費が45,562円の差が出てます

新住協マンガ本西日本版QPEXの解説の写真

これでQ1住宅レベル1です

もっとQ1住宅を詳しく解説をしてるのは

こちらのページですQ1住宅

建設地は全国864地点の気象データがあり

日本全国で計算が出来ます

Q1住宅レベル3の家のブログです

Q1住宅in長岡京

Q1住宅レベル2の家のブログです

奈良田原本町|Q1住宅完成見学会

実際に関西、広島で建築されて家が紹介されてます

全てQPEXで計算された性能値も書いてます

2.リフォーム編

リフォームの時にデザインや耐震については

お金をかけてリフォームされる方がいますが

断熱リフォームは快適に暮らせる第一歩になります

 

新住協関西支部マンガ本リフォームの写真

 

2-1 リフォームでの気流止め

リフォームでも気流止めが大事になってきます

新築の時に間違った施工をしてる場合が多いです

なので気流止めをして壁の中で構造的に

暖かくなるようにします

気流止めで壁の中の空気が動かない状態にすると

そこは断熱性能が出るようになります

2-2 リフォームで高断熱夏編

西日本版なので夏編も追加されてます

新住協マンガ本西日本版夏編の写真

家が保冷されるのも書いてます

断熱材がすっぽり家を包んでくれるので

日射熱を入れなければ

涼しさを保たれます

魔法瓶と同じ理屈です

この理屈が使えるので

私は冷房が苦手なので朝に家を出る時に

冷房をつけて

家に帰り寝る前には冷房を消します

せれで充分に寝苦しくも無く

朝まで快適に眠れます

通風の理屈も書いてます

家を平面的な通風だけで無く

1階から入った空気が2階の高い場所から

抜けるように通風計画をします

 

こんな快適に過ごせる高気密高断熱の事を

分かりやすくマンガで解説をしてます

家を建てる時にぜひ一読をして欲しいです

資料請求からマンガ本希望と書いてください

 

 

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大阪を中心に滋賀・奈良・京都・阪神間で高断熱高気密を専門とした注文住宅を建てている会社、ダイシンビルドの代表清水です。 ブログのコメント欄でも質問頂けるので、気になることがありましたらお気軽にご質問ください。