ガデリウスの新しい玄関ドア

ガデリウス 新住協玄関ドアの画像

ガデリウスの新しい木製ドアのご紹介です。

普段からこのメーカーの木製の高性能断熱ドアを使わしてもらってますが

今回は新住協 鎌田先生がデザインした玄関ドアです。

ガデリウス 新住協玄関ドアの画像

性能はU値がガラス入り1.2w/㎡ ガラスなしタイプ0.9w/㎡です。

大阪近郊の断熱ドアの省エネルギー基準なら4.07w/㎡です。

数値が小さいほど熱を伝えにくくなってます。

どれだけ高性能なのかはわかると思います。

今回は断熱性能も凄いですがこの玄関ドアに注目です。

新住協 玄関ドアの画像

この玄関ドアは羽目板を貼る事ができます。

こちは里山住宅博のヴァンガードハウスでガデリウスの玄関ドアです。

どうしても玄関ドアだけ質感が違います。

これからは同じ質感の杉も貼る事が出来ます。

塗装も同じような質感にしたり

玄関だけヒノキでクリアーの塗装も綺麗そうです。

なんかワクワク出来る玄関ドアです。

値段等を考えると普段はガデリウスのチークを標準にしてますが

外壁に板を貼ったり

真っ白な壁にした時にアクセントで板に色を付けるのも楽しそうです。

デザインと性能の両方を持った「かっこいいオリジナル玄関ドア」です。

誰か使うのを楽しみにしたいと思います!

 

 

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大阪を中心に滋賀・奈良・京都・阪神間で高断熱高気密を専門とした注文住宅を建てている会社、ダイシンビルドの代表清水です。 ブログのコメント欄でも質問頂けるので、気になることがありましたらお気軽にご質問ください。