長期優良住宅

長期優良住宅のリポートを今日見ていました。

2009年6月より始まり今で1年チョットすぎましたが、

今年の2010年7月の戸建の長期優良住宅が、

9516戸の認定があったそうです。

同月の戸建の着工件数が36801戸だったので、

全体の約4分の1程度が長期優良住宅の認定の

ある家が着工している事になります。

 

全体の4分の1は、感覚的には凄く多いと思います。

こんなにも早く広がるとはやはり、税制の優遇や

補助金、フラット35Sなどの金利の優遇が追い風

になってると日経のリポートにはあります。

 

実際当社は今年着工した家は100%長期優良住宅

で施工しています。上の条件はありがたいですが

それより施主さんと話ししていて皆が今までのように

何の基準も無い家をあきらかに嫌がってるようにも

感じます。

 

例えば、自分の実家が寒いとか、リフォームをしようと

知合いの家で話があっても、邪魔な柱があって上手くいかない。

など、単純にいい家が欲しい。その結果が長期優良住宅が、

最低限の基準そこに+αみたいな人が多いと思います。

 

私達は、長期優良住宅が最低基準みたいな感じでいいと思います。

そこから+αで自分たちのこだわりや好みを入れる家を建てること

をオススメします。

 

高断熱・高気密 国産材 自然素材 長期優良住宅

大阪・奈良 リフォーム 注文住宅 ダイシンビルド

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す