高断熱住宅の生活

2012.1.30温度計.jpg毎日寒い日が

つづいてます。

高断熱住宅なら、

どのくらい

暖かいのかを

よく聞かれます。

 

そこで、

今日の私の家の

温度計です。

朝の7時頃です。

上の温度計は

そよ風の屋根の

棟部分の温度です。

外気温とほぼ

同じです。

下の温度計は、

見にくいですが、

17.2度です。

これは、前日に

20度程まで

室温を上げています。

朝起きて暖房を

入れずの温度です。

熱の損失が少ないので

家の保温性が良いと

思ってください。

朝起きて16・17度だと本当に楽です。

毛布が要らなくなりました。

 

毎日寒い日がつづきますが、高断熱住宅は

こんな快適な住環境になります。

 

高断熱・高気密 国産材 自然素材 長期優良住宅

大阪・奈良 リフォーム 注文住宅 ダイシンビルド

 

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す