配筋検査でした。

DCF_0034.JPG今日は、西宮市のI様邸

配筋検査でした。

 

写真の人は、

設計事務所の人です。

 

性能表示で長期優良住宅

を取っていますので、

検査員は2人来られて

いました。

検査は、申請機関・

設計・工務店

で確認します。

 

この後、コンクリート

打設です。

当社は基礎はベースと立上りを一体に打ちます。

そうすると、打継部分がなくなりシロアリ対策や

強度などが変わります。

基礎は一体打ちが絶対にお勧めです。

 

高断熱・高気密 国産材 自然素材 長期優良住宅

大阪・奈良 リフォーム 注文住宅 ダイシンビルド

 

 

 

 

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す