断熱リフォームのお話です。

リホォ-ム_001.jpg今日は、秋晴れで

いい天気でした。

会社の近所も

秋祭りです。

 

昨日に断熱の話を

してるとリフォームでは

無理ですか?

と、早速何人かに

聞かれました。

 

全然大丈夫です。

右のは、

平成23年度の

先導的モデルとして

耐震+断熱改修の

NPO法人新住協

パンフレットです。

詳しくは、

クイックしてください。

 

 

屋根と外壁の

リフォームを

される時は、

ちょうどいい

タイミングです。

 

代表理事は室蘭工業大学 鎌田教授が務めています。

今の高断熱住宅を始めた人です。

 

もう、分かって頂けると思いますが

OO断熱・OO工法などはありますが、

建築は大学があります。

ここでの研究が一番確かだと思います。

 

昨日も、書きましたが高断熱住宅はイメージ

が先行してる事が多いです。

もともとは、省エネ住宅のためにできた

建築技術です。

意味さえ理解できれば、リフォームにも有効です。

それが、国に認められて先導的モデルの認定まで

取れてれば文句はないと思います。

 

とりあえず、断熱の世界は意味不明の事を言われる

人が多いのです。中には宗教まじりの人もいてます。

あくまでも、健康で快適な住空間と省エネルギーで

暮らすための建築技術です。

 

西宮の見学会では断熱の事で疑問を

持たれる人もお待ちしています。

 

高断熱・高気密 国産材 自然素材 長期優良住宅

大阪・奈良 リフォーム 注文住宅 ダイシンビルド

 

 

 

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す