床下エアコン 温度計を回収しました。

昨日、今日で夏の宿題の床下エアコンの

 

温度計を回収しました。

 

ご協力頂きました皆様有難うございます。

 

今週中には室蘭工業大学の鎌田教授

 

送りデータの解析をして頂きます。

 

このデータを元に夏の快適な暮らしの提案を

 

大学・新住協・設計事務所・当社と

 

みんな一緒に考えて行きたいと思います。
2012.10.1 5.jpg床下に温度計を測定してる状態です。

 

今日は少し時間があったので泉大津市のI様邸では、

 

ついでに床下の掃除をしました。
2012.10.1 6.jpg掃除機を借りてお掃除です。
2012.10.1 7.jpg綺麗になりました。私が出来るせめてのお返しです。

 

T様邸も寒くなる前には掃除に行くようにしますので

 

宜しくお願いします。

 

 

 

お施主さんと話していましたが、

 

家の中に温度計をいっぱい付けて(13から15ヶ所)

 

温度計を取ってると「これって 工務店の仕事?」

 

と、聞かれましたが・・・?

 

私も?です。

 

しかし、「建てる前にこれぐらいの数値(高断熱)

 

でと計算してその通りになってるかの確認をして

 

改善をしていく」

 

仕事の基本なので私たちの仕事ですね。

 

 

 

関西では間違いなく高断熱住宅の最前線を

 

走ってると思います。

 

建てられた人は快適に暮らせるように

 

頑張ります。

 

 

 

高断熱・高気密 国産材 自然素材 長期優良住宅

 

大阪・奈良 リフォーム 注文住宅 ダイシンビルド

 

 

 

 

 

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す