YKKさんとシャノンさん!

先日来、YKKさんとシャノンさんの高性能窓ですが

カタログを一度並べてみました。
IMG_2034.JPG (2).JPG上がYKKさん。左がAPW430 右がAPW330
下がシャノンさん。左がトリプルシャノン 右がシャノンウインド?
YKK 430で熱貫流率が0.91w/?k
シャノンさんのトリプルシャノン?で熱貫流率が0.8w/?k
(16513サイズです)
少しシャノンさんがリードしています。
そして注目は日射熱取得率のほうです。
YKK 330 Low-E複層ガラス断熱タイプ(ニュートラル) 0.62
シャノン シャノンウインド? CVDクリアーが0.74です。
これは完全にシャノンさんの勝利です。
なかなかの内容です。
YKKさんは関西なら古くから販売網があるのでアフターが安心です。
しかし元々はアルミサッシ屋さんで樹脂サッシの歴史は浅いです。
シャノンさんはアフターに関しては少し不安なのと
ショウルームが無いので実物が見れません。
どちらを選ぶかは甲乙つけ難いです。
新住協の事務局の会沢さんに聞くと
「性能で選べばいいですよ!」
簡単に言われてしまいました。
しかし、この高性能サッシの悩みは本当に良い事です。
今年は本当に樹脂サッシ競争の始まりです。

 

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す