天理市 T様邸 リノベーション打合せです。

今日は天理のリノベーションの現場です。

設計事務所も交えての打合せです。

2013.10.26 (2).JPG1階は防湿フイルムも終わっています。

2013.10.26 (15).JPG補強の鉄筋に新設の基礎の鉄筋も終わっていました。

後は型枠をしてコンクリートを流します。

日に日に現場が進んでる感じがします。

2013.10.26 (8).JPG2階には大きな丸太梁が入っています。

天井高も解体する前は低いかなぁ?

と思ってましたが全然大丈夫でした^^

2013.10.26 (12).JPG現場で大きなA2の図面を見ながら打合せです。

耐震+断熱のリノベーションは耐震補強からします。

床・壁・天井をめくり当初の図面通りになるように

皆で打合せをしてます。

この手のリノベーションは建築技術者としては

非常に面白い仕事です。

営業がメインのリフォーム屋さんでは建築技術が

追いつかないと思います。

 

新築は図面通りに行きますが・・・

リノベーションは壁・床・天井をめくるまで分かりません。

経験でこの築年数ならどんな工事をしていたのか

予測はつきますが実際はめくるまで分かりません。

そこから色々と考えていい家を造ります。

ここも最終形が楽しみです。

 

高断熱・高気密 国産材 自然素材住宅 省エネ住宅

大阪・奈良 リフォーム 注文住宅 ダイシンビルド

 

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す