里山住宅博!東大 前教授がご来場!

里山住宅博 前教授 2の画像

今日の

里山住宅博には東大の前教授です。
里山住宅博 前教授1の画像

建築雑誌のビルダーズの取材を兼ねて

ご来場ですよ(^^)

やっぱり来られると

風速計です。

里山住宅博 前教授 2の画像
今日の風は0.5mから1.0mぐらいあり
この時は1.11mになってます。
風速が0.5mぐらいになると心地の良い風!
1mぐらいになると体感温度が
2度ぐらい下がります。
そしてサーモカメラです。
里山住宅博 前教授 3の画像

前教授と同じ意見になりましたが

夏場は床下エアコンより
2階のエアコンをメインにします。
頑張らないで普通にします。
冷気は上から降りて
暖気は下から上がる。
この普通の事を考え
空調をすれば問題は無いと思います。
しかし
高断熱住宅の人は頑張って
エアコンを一台で冷暖房をしたがります(^^;;
あまり暑くない地域(東北、北海道)
ならOKですが…
関西より西は普通にしたほうがいいですよ!
里山住宅博には
もう色々な人達が来て頂き
本当に嬉しいです(^^)
東大なんて
全く無縁な私が仕事を通じて
色々な人達と繋がります。
ありがたいです(^^)

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す