新しい断熱サッシです。

PB150020.JPGYKKさんが、

新しいサッシの

サンプルとカタログを

もってきてくれました。

 

Low?Eガラスが

標準の断熱サッシです。

熱貫流率が2.33だから

相当商品はいいです。

APW310が

アルミ樹脂複合サッシ

APW330が

樹脂サッシです。

 

売りの一つ目は

省エネ建材ラベルで

星が4つの最高等級

のシールを全部に

付くそうです。

私はそのシール、品がないので要りません

と思いましたがもれなく付くそうです。

 

フレームとガラスがメーカーさんの責任で

工場で組み合わせて出荷するそうです。

 

シリアルナンバーを付けて

メーカーさんが対応してくれるそうです。

商品の保証が通常サッシは、

2年ですが10年間の保証をするそうです。

 

以上値段が上がらないのなら、

良い話だと思います。

 

いつも、

高断熱住宅を建てるうえで一番悩むのは

コストのバランスです。

サッシと換気扇の性能を上げることは

いつも考えていますが、

問題はコストがいつもついて回ります。

割り切って、良いものだから、

高くなるなんては平気で言えないので

ランニングコストとの差で考えてどうするか?

だと思います。

 

高断熱・高気密 国産材 自然素材 長期優良住宅

大阪・奈良 リフォーム 注文住宅 ダイシンビルド

 

 

 

 

 

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す