里山住宅博 ヴァンガードハウス 1年点検

今日は暑かったですね^^

そして久しぶりに里山住宅博 ヴァンガードハウスへ1年点検です。

ヴァンガードハウスの床下エアコンを堀部安嗣氏と

堀部安嗣設計事務所の所員さんと使い方をあれこれ検討をしてます。

夏場に関しては冷気は上に上がらないので

2階のエアコンがメインとして使います。

床下エアコンに関しては主に冬場に使用です。

エアコンが無くてもこちらの窓を開けるとここはいい風が吹きます。

今日もいい風が吹いてました。

場所が神戸市北区上津台なので夏場の夜に関しては

窓を開けると充分なぐらい涼しい地域です。

堀部安嗣氏にとっては初の高断熱住宅です。

温熱関係が気になりヴァンガードハウスを

所有をしてる不動産業者に聞いてました。

本来は一年点検はだいたい初期不良の検査と

高断熱住宅での暮らしを確認します。

ここはモデルハウスなので暮らしが始まっていないので

まだアドバイスが出来ません。

そんな不具合も無く一年点検は終わりました。

最後は記念に今回里山住宅博の目玉ヴァンガードハウスを設計した

建築家 堀部安嗣氏と一緒に記念写真です。

相変わらずミーハーな私でした(笑)

 

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大阪を中心に滋賀・奈良・京都・阪神間で高断熱高気密を専門とした注文住宅を建てている会社、ダイシンビルドの代表清水です。 ブログのコメント欄でも質問頂けるので、気になることがありましたらお気軽にご質問ください。