吉野へ W様の木を確認に行きました!

今日は久しぶりの雨です。

 
IMG_4453.JPGやっと紫陽花が似合う日でした。

 

 

 

しかし、今日は太子町のW様と

 

吉野の阪口製材所に行きました。

 

今月の末頃に上棟の予定です。早速、選定した木を確認です。

 
IMG_0626.JPG化粧の構造材が並べられています。

 

横から見ると・・・・・

 
IMG_0631.JPG化粧の場所が書かれています。

 

今回も綺麗な吉野杉が並んでいます。すべて天然乾燥の木です。

 

柱で50年以上、梁などは150年ぐらいの樹齢です。

 

「せめて100年は住んで下さい」と施主さんに忠告です。

 

やっぱり吉野材は物が違います。

 
IMG_0628.JPG和室用のヒノキです。うーん!いい感じです。

 
IMG_0625.JPG工場内に杉の広幅のテーブル材です。これ、また絶品です。

 

ここまでの広幅の木だと、樹齢250年ぐらいです。杉の1枚物です。

 

 

 

原木もありました。

 
IMG_0638.JPG完全に施主さんより私のほうがテイション上がってます。

 

 

 

何回も来ていますが、いつ見ても飽きません。

 

ほとんど職業病なのか木を見て想像が色々と湧いてきます。

 

 

 

やはり、何度来ても吉野は最高にいい物が置いてます。

 

大阪からこんなに近くて良材が揃ってるのに、

 

「どうしてわざわざ遠くの木を使うのか?」

 

本当に謎です。

 

九州・四国・中国地方 岐阜・天竜等行きましたが

 

「日本の林業の発祥の地!」吉野は一番いいです。

 

 

 

高断熱・高気密 国産材 自然素材住宅 省エネ住宅

 

大阪・奈良 リフォーム 注文住宅 ダイシンビルド

 

 

 

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す