YKKさん!!樹脂窓宣言!!

先日、サッシメーカーのYKKさんが事務所に来られて

 

これから樹脂サッシを本腰入れるそうです。

 

中心になるのはAPW330です。

 
IMG_1657.JPG熱貫流率は凄いです!アルゴンガス入りのトリプル硝子です。

 

使うとすると北側の小窓です。

 

熱が逃げるだけの北側に有効だと思います。

 

 

 

どうしても関西地区なので樹脂の場合の紫外線が

 

怖くて外側がアルミで内側が樹脂のサッシを使ってましたが

 

外側にアクリル積層を使う事によって

 

劣化しないそうです。

 
IMG_1656.JPG (2).JPG

 

そして次は南面の日射取得の話です。

 
IMG_1658.JPG (2).JPG

 

これに関してはLow-E 複層ガラスの断熱タイプ(ニュートラル)で

 

0・62です。

 

通常ペアガラスで0.79です。

 

他メーカーのLow-E断熱ガラスで0.74があります。

 

この件は今開発中だそうです。

 

 

 

私達が施工する高断熱住宅は

 

窓の性能アップで飛躍的に良くなります。

 

YKKさんの営業の人が言ってましたが

 

「今後は樹脂窓しか作りません!」

 

と、豪語していましたが真実は未来です。

 

 

 

どっちにしても、

 

来年はサッシ各メーカーさんは省エネの窓を

 

本気に取り組んでくれるそうです。

 

そうなれば、

 

値段も落ち着いて皆が使える事を期待します。

 

 

 

高断熱・高気密 国産材 自然素材住宅 省エネ住宅

 

大阪・奈良 リフォーム 注文住宅 ダイシンビルド

 

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す