太子町W様邸 アフターでした。

今日は太子町のW様邸の一年点検です。
いい天気でした!


下屋から見る借景もいい感じです。

外周から点検です。


汚水の蓋をあけて水を流して頂き確認です。
ここは問題なしです。

窓廻りも、基礎も確認です。


特に問題はなかったです。

トップライトの周りもOKです。

一年点検なので目視での確認になります。
2年点検よりレーザーを使い水平等も確認します。

今回は一種換気の作動不良と戸襖が少し開きにくい
ぐらいで大きな問題はなったので安心です。

半年、一年点検はだいたいは設備の動作不良の
確認が多いです。
換気扇、給湯器、食洗機等の動作です。
最近はすべてICチップが入ってるので困りもんです。
トイレも最近は電動で動くので・・・
電動で動くものは故障がつきものです。
便利ですがパソコンと同じで故障すると
メーカーにしか分かりません。

こんな感じで弊社は半年、一年、2年、3年、5年、10年
と点検を実施しています。(無料)
10年からは5年ごとになってます。
NPO法人 長期住宅支援センターにも加入していますので
アフターに関しては万全です。
なんといっても私達弱小工務店は紹介が一番の集客です。
そんな感じでのアフターでした。

最後に施主さん所で見つけましたトイレマーク


なんかいい感じです。

私も探して家につけるかも?
では、来月アフターの予定の施主様もよろしくお願いします。

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す