夏対策してください!

P6230004.JPG今日は、引渡しが

終わった

施主様から

連絡がありました。

 

夏場の生活について、

「どのように

すれば、

効果的か?」

返答は、

とりあえず、昼間の

日射遮蔽を

完全にして下さい。

昼間は上手く

エアコンの除湿機能

を使ってください。

 

夜になると、

外気温度が

下がってきます

今ならPM8時頃から

2階の窓を

開けてください。

その時に、

高窓もしくは

天窓を付けていますので

ここは排気です。

そして吸気の窓を

明けてください。

そうすると、2・3時間で

だいたい外気温度と同じ

ぐらいになります。

いまなら、25度ぐらいです。

 

当社施工の高断熱住宅は屋根断熱を重要に

しています。標準で210mmぐらいの厚みです。

これは、屋根焼けの熱が家の中に入らないようにしてます。

これから、夏になると屋根は約70度ぐらいまで上がります。

この熱が屋根下の部屋が暑くなる大きな原因です。

 

まだ他にも要因はありますが、外気温度と変わらないぐらい

下がるとクーラーなしで寝ることもできます。

効果的な暮らし方分からなかったら連絡下さい。

 

高断熱・高気密 国産材 自然素材 長期優良住宅

大阪・奈良 リフォーム 注文住宅 ダイシンビルド

 

 

 

 

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す