今年の新築住宅の補助金です。

今年の新築住宅の補助金の案内です。

 

ひとつ目は「地域型住宅ブランド化事業」です。

 

地域材を活用した木造の長期優良住宅の供給に取り組み、

 

原木から施工までをグループにして応募します。

 

詳しくはこちらです。
P9040039.JPG去年までの「木のいえ整備促進事業」が、終わり新しく始まりました。

 

内容は全然変わっています。

 

去年はグループは要りませんでした。

 

グループがあると色々とまた書類が増えていきます。

 

なんでこんな事をするのかは分かりませんが、

 

当社も当然取り組んでいきます。

 

 

 

二つ目は「ゼロエネルギー化住宅」です。

 

凄い事を考えます。

 

住宅のネット・ゼロ・エネルギーハウス支援事業で

 

 

補助対象経費の1/2以内

 

 

(ただし、住宅1戸あたりの補助額は350万円を上限とする)

 

 

もう一つの住宅のゼロ・エネルギー化推進事業で、

 

 

補助対象となる費用の1/2以内

 

 

(ただし、住宅1戸あたりの補助額は165万円を上限とする)

 

 

があります。

 

どちらかとなると下のゼロ・エネルギー化推進事業で

 

何件か応募する予定です。

 

 

 

両方とも私たちみたいな小さな工務店では、

 

事務作業が増えて負担が大きいですが、

 

以前より「長期優良住宅先導的モデル」

 

「木のいえ促進整備事業」等

 

この手の仕事は相当慣れてきましたので大丈夫です。

 

 

 

これから申請等が始まり7月末頃には結果が分かります。

 

それからの着工になります。

 

 

 

しかし、個人の住宅(資産)に国の補助金が付くのは

 

ここ何年かだけです。

 

これが、当たり前になったら恐ろしい事です。

 

でも、どうせ建てるのなら堂々ともらったらお得です。

 

 

 

高断熱・高気密 国産材 自然素材 長期優良住宅

 

大阪・奈良 リフォーム 注文住宅 ダイシンビルド

 

 

 

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す