住宅見学会の合間に色々と測ってみました。

今日は新住協 住宅見学会の初日でした。

多数のご来場有難うございました。

明日も開催してますのでよろしくお願します。

 

時間の空いた時に家の温度を測ってみました。

IMG_3915.JPG露点付き温湿度計です。

室温が18.5度 湿度が41.7パーセント 露点が5.2度です。

床下エアコンが運転してますので、床下も測ってみました。

IMG_3930.JPG室温が18.9度 湿度が43.7パーセント 露点が6.2度です。

露点とはこの測定の場所で6.2度まで温度が下がると結露になる温度です。

その場で測れる便利な道具です。

その他も測ってみました。

IMG_3922.JPG床の表面温度は18度です。

IMG_3926.JPG壁は17度です。

IMG_3928.JPG天井も17度です。

 

全然温度差が無いです。驚きでした。

床が一番温度が高く、天井が1度低いです。

暖かい空気は上に上がるので天井のほうが

高断熱住宅でも2度ほどの高くなる場合が多いですが

床のほうが温度が高くなってます。

これは理想的な温熱環境になってると思います。

 

明日も見学会を開催してます。是非ご来場してみてください。

 

高断熱・高気密 国産材 自然素材住宅 省エネ住宅

大阪・奈良 リフォーム 注文住宅 ダイシンビルド

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す