エネマネハウス2017です!

エネマネハウス2017-7の画像

昨日はエネマネハウス2017に行ってきました。

エネマネハウス2017-1の画像

学生が考える実現可能な1次エネルギー消費ゼロの家です。

出てる大学は京都大学、近畿大学、首都大学東京、武庫川女子大学、早稲田大学です。

大学と民間企業等の連携をして、新しい技術や暮らしを提案してます。

2014年から始まった取組が今回は大阪で開催になってます

色々な大学が出ていて楽しく見学をしました。

その中でも京都大学が一番良かったです。

エネマネハウス2017-2の画像

一番普通の外観でしたが家の中は高性能なお家でした。

エネマネハウス2017-3の画像

この窓と家の高さがいい感じでした。座って落ち着く高さです。

他のもこのアイデアはいいなぁ!と、思ったのは

エネマネハウス2017-4の画像

この天井についてるルーバーで太陽の光を調整してます。

冬は太陽の日射熱が入るようにしてポカポカになります。

夏は日射をカット日陰にしてます。

以前に現場で木製のパーゴラに布のシェードをして造った事もあります。

家の庭で日射のコントロールができるひとつの案ですね(笑)

でもこれはどこかのお家で採用をしたいと思いました。

そしてびっくりの早稲田大学では

エネマネハウス2017-5の画像

床下エアコンが入ってました!

学生に床下チャンバー空調と言って説明を受けました。

熱心に説明をするので思わず「うん!うん!」と、聞いてましたよ

これからの建築を担って学生達に思わずエールを送りたくなりました。

そして大阪北ヤードから見る梅田スカイビルです。

エネマネハウス2017-6の画像

日本を代表するビルです。

イギリスの「ザ・タイムズ」に世界を代表する20の建築物として紹介をされてます。

アンコールワットやオペラハウスと一緒に紹介をされてるのでビックリです。

外国観光客には人気があり、地元の大阪の人でも建築関係でなければ

あまり知られてないような気がします。

ちなみに来年の新住協の総会はここで開催されます。

今回、初めてエネマネハウスを見に行きましたが結構楽しかったです。

未来の家、暮らしはどうなるのか?考えてみたいですね!

エネマネハウス2017-7の画像

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大阪を中心に滋賀・奈良・京都・阪神間で高断熱高気密を専門とした注文住宅を建てている会社、ダイシンビルドの代表清水です。 ブログのコメント欄でも質問頂けるので、気になることがありましたらお気軽にご質問ください。