2018年2月 リプラン 関西版 ついに発刊!

リプラン 関西版 2018.02の画像

今日は少し寒さはマシでした

去年からの準備をしていた住宅雑誌リプラン 関西版が2月13日に発売になります。

リプラン 関西版 2018.02の画像

関西で高性能住宅だけの専門誌です。

メルマガの読者には先に案内をさせて頂いてます。

本の中身はこちらから御願いします。

北海道、東北では当たり前のように暖かい家が建てられています

関西では最近は増えてきましたがやっとここまで来たと感じです。

コラムも本格的になってます。

東京大学 准教授 前 真之、新住協代表理事 鎌田 紀彦

このお二人による本当の高断熱住宅のお話です。

前准教授は今は住宅雑誌にも良く出てる東京大学の准教授です。

鎌田先生は高断熱住宅の生みの親です。室蘭工業大学 名誉教授です。

巷のは嘘のような高断熱住宅のお話がありますが

間違いなくこのお二人は凄いです。

そして弊社からは建築家の住宅デザインで大山崎町上の田の家です。

大山崎町上の田の家2017.11.24-1

そして弊社のページでは仰木の里の家です。

2016-11-20 (11)仰木の里の家の画像

仰木の里の家はエコハウス大賞2016 性能、協賛部門で受賞をしました

弊社には忘れられないお家の一つです。

関西で高断熱住宅を根付かせるためにどうしたらいいのか?

新住協関西支部の勉強会を通じて関西の設計事務所、工務店と一緒に切磋琢磨としてきました。

地味な本当に地味な活動なのでこうして雑誌のようなマスコミとは無縁だと思いましたが

やっと私達のような高性能住宅を紹介して頂けると機会が出来ました

発売日は2月13日です。コンビニ、書店にて購入が出来ます。

近くの本屋さんの置いてなければ是非、本屋さんにリクエストして下さい

まだ、初刊なので販売ルートもしっかりと出来ては無いと思います。

是非是非、買って下さい。他の雑誌とは違い高性能住宅で構成されてます。

 

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

大阪を中心に滋賀・奈良・京都・阪神間で高断熱高気密を専門とした注文住宅を建てている会社、ダイシンビルドの代表清水です。 ブログのコメント欄でも質問頂けるので、気になることがありましたらお気軽にご質問ください。