毎日寒いですね!

今日、知合いの設計事務所の人と

ある会社の修繕依頼に行きました。

 

会う人、会う人に今年は寒いですねから始まります。

設計の先生ともこの会話から始りましたが、

この時期ならではの仕事の話をしていました。

この時期、現場でコンクリート工事があると

温度補正に気を使います。

夜に温度が下がると昼間に打設した、

コンクリートの水分が氷に変わり、品質が損なうからです。

今年は今の時期に基礎工事がないため、

あまり考えなくてもすみますが、

この温度でのコンクリート工事は、よほど気をつけないと

うまく綺麗にあがりません。

左官の外壁ぐらいなら、乾きかたとクラックに気をつけて

仕事を進めます。

 

家の中は暖かくて、なにも考えなくてもいいですが、

外の工事は、天候や気温などの自然現象も頭に入れて

施工しないと上手くいかないものです。

 

家は暖かく快適でも、現場はこんな基本的な事を

積み重ねて出来上がるものです。

ここ、何年かは温度補正など思うほど温度は

下がらなかったので二人で話題になり話していました。

 

高断熱・高気密 国産材 自然素材 長期優良住宅

大阪・奈良 リフォーム 注文住宅 ダイシンビルド

 

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す