断熱材が不足しています。

以前にも、ブログに書きましたがグラスウール

の断熱材が不足しています。

今日も、奈良市T様邸の事で大工と打合せを

しながら工程を組むと断熱の日程が組めない

状態になっています。

 

着工前には数量を発注していましたが、

納期の確定をメーカーがしてくれません。

当社は以前より、高性能16Kを使っているので、

メーカーの営業担当者に言って「工程に迷惑が

かからないようにします。」と言ってますが、

「納期は前日まで分かりません。」とも、

言っています。

 

しかし、この不景気な中今年は正月休みを返上して

増産するそうです。これは、隠れたヒットです。

いまどき、休み返上して工場を動かす業界は無いと

思います。一社だけでなく、グラスウール業界全体

の話ですので凄い事だと思います。

 

でも、考えたらそれだけ着工件数は伸びて無いので、

いかに今まで断熱材が無い家(性能が低い家)

が多かったのがよく分かります。

 

高断熱・高気密 国産材 自然素材 長期優良住宅

大阪・奈良 リフォーム 注文住宅 ダイシンビルド

快適な暮らしづくりメールマガジン!ほぼ日刊です

ダイシンビルドでは無料のメールマガジン「快適な暮らしづくり」を発行しています。
高断熱高気密住宅の話を中心に、これから家を建てる方だけでなく、既に家を建てられた方にも役立つ情報です。
メールだからこそお伝えできる内容がいっぱいのメールマガジンです。
不要になりましたら簡単に解除できますので、安心してメールアドレスをご登録ください。

 メールマガジンご登録はこちらから

コメントを残す