最近は、メンテナンスフリー?(お手入れ簡単!と言ったキャッチフレーズを使った)素材が増えました。
ビニルクロス・クッションフロア・ビニル巾木など多種多様あり、ほとんどが「メンテナンスフリー」というキャッチフレーズで固められた仕様となっています。
そうした商品は、仕上がった時がピークでキレイですが、その後は醜くなり、そしてまた、 新たな次のメンテナンスフリー商品にリフォームする結果となります。
受注ほしさに「メンテナンスフリー」を武器に、営業をしている会社がありますが、 私たちは、特に住宅においてメンテナンスフリー商品などあり得ない。と思います。

どんなモノでも、時間と共に、老いそして古くなります。
でも美しく古くなれば良いのです。そうした材料を使えば良いのです。
美しく年をとるには、日頃からのお手入れが欠かせませんが、何より美しく古くなることができる商材選定が重要です。
その選定とメンテナンスが、私たち地元の工務店だからできる強みだと考えています。

私たち「地元の工務店」だからできること

1:直接現地に行って材料を見て触り、
吟味して加工する。

2:ものづくりの大工・職人の顔が直接見える環境で
行う家づくり

3:メンテナンス・その他小さな仕事でも
すぐに対応ができる

日頃から地域の多種多様な材木を触り吟味している私たち町の工務店ができること。
それは、竣工してからのメンテナンスはもちろんですが、美しく古くなる為の「家に」使う材料選定のプロとして少しでもお役に立ちたいと思います。

page
top

MENU

有限会社ダイシンビルド

Copyright ©Daishinbuild Co., Ltd.

0120707775