家づくりお役立ちコラム

家の燃費を考える

高断熱高気密住宅に必要なことは、「熱を取り入れない。逃がさない。」ではありません。
必要な熱を取り入れ、余計な熱は取り込まない。
無駄な熱を排出し、必要な熱は逃がさない。
この2つがとても大切です。

考えたことありますか?誰も言わない家の燃費のこと。

エコカーやハイブリッドカー。車の性能によって、燃費は変わります。
家だって同じなんです。

家の燃費?と不思議に思われるかもしれません。
ここでいう「燃費」とは、暖房費(エネルギー)の事です。
東北では1年の半分、少なくとも1/3は暖房しているのですから、その負担は決して軽くありません。

関西では、東北ほどの暖房費は必要ないかもしれませんが、その分、熱い夏を乗り越えるための冷房費が必要です。
一年を通して、大好きな家で家族全員が快適に暮らすために必要な光熱費を少しでも減らし、財布にも環境にも優しい生活をおくる。

ダイシンビルドでは、夏は湿度が高く熱い日が続き、冬はそこまで寒くはならないといった関西の気候風土に合わせた、高断熱高気密の家を建てることで、家の燃費を最大限に高めます。
なんとなくの感覚ではなく、「QPEX」という、新住協の暖房エネルギー計算プログラムを使用し、設計段階で家の燃費が分かります。
家は人生最大の買い物であり、一生を過ごす場です。
目先の費用だけではなく、一生付いて回る費用も計算してみてください。


page
top

MENU

有限会社ダイシンビルド

Copyright ©Daishinbuild Co., Ltd.

0120707775