1:関西随一の優れた断熱技術

弊社は一般社団法人 新住協に在籍をしており、大阪唯一のマスター会員です。
新住協の勧めるQ1住宅を長年建てており、実績は関西No1です。
常にコストと性能のバランスを考えた最良の注文住宅を勧めています。

数値に示された断熱性能と高い技術は高く評価され2016年 日本エコハウス大賞で性能部門、協賛賞のダブルで入賞を受けました。

新住協とダイシンビルドについて詳しくはこちらのページをご覧ください。

2:営業マンがいません

私達の建てる注文住宅は決して低価格(ローコスト住宅)ではありません。
その為少しでも安くご提供できるよう、お客様の窓口は営業マンではなく家づくりのためのスタッフとなっています。
代表の清水、設計スタッフの穴地・飯山、現場監督の廣瀬、事務スタッフの小池が、直接お客様のお気持ちやご希望をお伺いしお客様の理想の家づくりに反映いたします。
そして、工事が始まると大工もお客様のお気持ちをお伺いいたします。

気の利いた言葉をかけられる営業スタッフはいませんが、等身大でお施主さんの立場に立った家づくりができるスタッフがいます。
少し言葉足らずで不器用なスタッフの集まりですが、その分、家づくりに情熱を燃やすスタッフです。
気の利いた言葉より、心のこもった家づくりの気持ちを最優先しています
会社のパンフレットなども、全てスタッフの手作りです。


3:暮らしのパートーナー
リフォーム依頼の70%は、過去のお施主様

木の家、高断熱住宅はやはり住まれてから大切です。
関西地域での高断熱住宅は北海道と違い、まだまだ馴染みが少なく知識が乏しいのが実情です。
私たちには、夏・冬のエアコンの設定温度や夏のよしず・すだれ等による日射遮蔽の方法等、高断熱住宅で暮らす知識が豊富にあります。
基礎のコンクリートは3年、構造の木は5年と乾燥するのに時間がかかるため、半年、1年、2年、3年、5年、10年と無料点検を行っております。
点検の機会を規則的に設けることで、お施主さんとお話をさせいただき、暮らしの変化や不具合に素早く早く対処します。
その信頼があるからこそ、リフォームの70%以上を過去にお家づくりをさせて頂いた施主様からご依頼いただけているのだと自負しています。
長期優良住宅では、暮らしの中で自身の年齢だけでなく、家族構成なども大きく変化いたします。
その変化に柔軟に対処できる家であるために、暮らしのベストパートナーとして長くのお付き合いができる友人のような関係を大切にしています。


4:ミドリの話、環境に合った植栽が家を守る

緑は植えられた土地に合わせて成長します。
成長した木を植えるのはとても簡単ですが、その方法だと、家の環境、日射角度や風向きなどに合わせて成長していない木がお家を囲むことになります。
苗木を植え、夏は家に日陰を作るように成長させ、冬には日光を存分に取り入れるように数年かけて育てます。
弊社の植栽はラウンドスケープの田瀬理夫先生と一緒に仕事をさせて頂き、5×緑のアースワークを関西での正式な施工店として販売をしています。
弊社モデルハウス枚方香里の家、里山住宅博in神戸でもアースワークを使った緑の庭を造らせて頂きました。


5:建築家の家が建てられる

堀部安嗣先生、西方里見先生を始めとした、多くの建築家と共に家を建ててきた実績があります。
お施主さんのご要望に応じて自社設計から、有名建築家まで、幅広いデザインと施工が可能です。

page
top

MENU

有限会社ダイシンビルド

Copyright ©Daishinbuild Co., Ltd.

0120707775